ブロッコリーがダイエットに向いている理由

スーパーに行けばよく目にするブロッコリー。

この野菜は栄養価も優れていてしかもダイエットにも向いています。ここではブロッコリーがダイエットに向いている理由を見ていく事にしましょう。

ブロッコリーのダイエット効果

まずは食事の前に食べる事で満腹感を得る事ができる事が効果がある理由です。硬めに蒸したブロッコリーを食前に食べるようにする事でお腹を満たした感じを得られます。ブロッコリーは野菜の中でもなかなか食べごたえがありますが、実は100gのカロリーは33kcalほどしかありません。カロリーを心配する事無く食べる事ができます。加えてブロッコリーに入っている食物繊維は満腹感を持続させる作用を持っています。

また脂肪を燃やす事もダイエットにいい理由です。ブロッコリーにはクロムが入っています。この成分は代謝に関係する大事な成分でミネラルの一種です。食品に含まれているクロムはインスリンの働きをサポートする事が判明しました。

それ以降クロムが持っている血糖値を調整する作用によるダイエットや糖尿病改善効果が話題になっています。ブロッコリーに入っているクロムは代謝に必要になるミネラルです。脂肪を燃やす上でも重要になります。また筋肉トレーニングにも有効な作用を持つ事もブロッコリーのダイエット効果です。ブロッコリーにはインドールが含まれます。この成分は女性ホルモンのエストロゲンを抑制します。

エストロゲンは筋肉を作る事を妨げますし、体脂肪を蓄積する作用を持っています。筋肉トレーニングにはあまり適していない成分です。筋肉が付けば代謝が上がるので、何もしていなくても痩せやすい体になる事ができます。またブロッコリーは便秘解消効果もありますが、これもダイエットに繋がります。ブロッコリーにはたくさんの食物繊維が入っていますが、不溶性の食物繊維なので腸内で水分を含んで数十倍に大きく膨らみます。この事で腸壁を刺激できぜん動運動も活性化します。便のかさが増える事になり便通も良くなるのです。

ダイエットの仕方

1日100gを食事の前に食べるようにします。食事の前に食べる理由は満腹感を得る事でその後の食事の量を減らすためです。それから満腹感を得るためにはよく噛むようにして満腹中を刺激しましょう。よく噛んで満腹感を感じ取れたら食事の量をいつもよりも2割ほど減らしましょう。ブロッコリーは栄養満点の野菜です。食事の前に食べる事でダイエットもできます。一度試してみてその効果を実感してみましょう。