カテゴリー別アーカイブ: 原因

ブロッコリーがダイエットに向いている理由

スーパーに行けばよく目にするブロッコリー。

この野菜は栄養価も優れていてしかもダイエットにも向いています。ここではブロッコリーがダイエットに向いている理由を見ていく事にしましょう。

ブロッコリーのダイエット効果

まずは食事の前に食べる事で満腹感を得る事ができる事が効果がある理由です。硬めに蒸したブロッコリーを食前に食べるようにする事でお腹を満たした感じを得られます。ブロッコリーは野菜の中でもなかなか食べごたえがありますが、実は100gのカロリーは33kcalほどしかありません。カロリーを心配する事無く食べる事ができます。加えてブロッコリーに入っている食物繊維は満腹感を持続させる作用を持っています。

また脂肪を燃やす事もダイエットにいい理由です。ブロッコリーにはクロムが入っています。この成分は代謝に関係する大事な成分でミネラルの一種です。食品に含まれているクロムはインスリンの働きをサポートする事が判明しました。

それ以降クロムが持っている血糖値を調整する作用によるダイエットや糖尿病改善効果が話題になっています。ブロッコリーに入っているクロムは代謝に必要になるミネラルです。脂肪を燃やす上でも重要になります。また筋肉トレーニングにも有効な作用を持つ事もブロッコリーのダイエット効果です。ブロッコリーにはインドールが含まれます。この成分は女性ホルモンのエストロゲンを抑制します。

エストロゲンは筋肉を作る事を妨げますし、体脂肪を蓄積する作用を持っています。筋肉トレーニングにはあまり適していない成分です。筋肉が付けば代謝が上がるので、何もしていなくても痩せやすい体になる事ができます。またブロッコリーは便秘解消効果もありますが、これもダイエットに繋がります。ブロッコリーにはたくさんの食物繊維が入っていますが、不溶性の食物繊維なので腸内で水分を含んで数十倍に大きく膨らみます。この事で腸壁を刺激できぜん動運動も活性化します。便のかさが増える事になり便通も良くなるのです。

ダイエットの仕方

1日100gを食事の前に食べるようにします。食事の前に食べる理由は満腹感を得る事でその後の食事の量を減らすためです。それから満腹感を得るためにはよく噛むようにして満腹中を刺激しましょう。よく噛んで満腹感を感じ取れたら食事の量をいつもよりも2割ほど減らしましょう。ブロッコリーは栄養満点の野菜です。食事の前に食べる事でダイエットもできます。一度試してみてその効果を実感してみましょう。

便秘になってしまう原因とその対策

便秘になってしまう原因の一つに便意をもよおしたときに時に、我慢してすぐにトイレに行かない事が挙げられます。便意を感じるのは腸です。便が腸に降りてきたことを神経ネットワークを通じて脳に伝わります。

便意を頻繁に我慢しているとこのネットワーク・システムが狂ってしまい、腸の感覚が鈍ってしまいます。そうなると脳からの排泄の指令がうまく伝わらなくなってしまいます。

出ない状態が長く続くと便が詰まって固くなってしまい、なかなか出すことが難しくなってしまいます。他の原因としては食物繊維、水分の不足が挙げられます。食物繊維は消化されずに大腸に送られ便の材料となります。

食物繊維は吸水能力があるため膨らんで便の量を増やし、大腸を刺激して腸の動きを高め排便を促します。水分は腸内でたくさん使われるため、便秘には水分をきちんと摂取することが必要です。水分が不足すると便が硬くなり排便が困難になります。

食物繊維は豆類、おから、しそ、ごぼう、納豆、ひじき、バナナ等に多く含まれています。

水の一日の摂取量の目安は1.5~2L程度です。水分を取る時に注意したいことは、緑茶やコーヒーなどカフェインが多く入っているものは避けることです。カフェインには利尿作用があるので、摂取した水分が大腸にまで届かずに尿として排出されてしまいます。ですから逆に水分不足になってしまいます。

便秘に効果的な食べ物・対策

便秘に効果的な食べ物としてヨーグルトがあります。ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれています。乳酸菌には腸内環境を整える働きがあります。乳酸菌は善玉菌の一種で腸内環境を悪くさせる悪玉菌と戦い、減少させる効果があります。

このことによって腸内が元気な状態を保つことが出来ます。便秘対策にお腹のマッサージも挙げられます。お腹の上に両手を重ねて置いて、時計回りに円を描くようにさすります。

優しく20回くらいさすってやります。また腰の下から背中にかけて両手のひらで包み込むようにして、上下にさするマッサージもあります。また適度な運動も必要でウォーキングや有酸素運動をすることによって副交感神経が高められ便が出やすくなります。

まとめ

規則正しい生活リズムと睡眠、バランスの良い食事と水分の補給、適度な運動を心がけることが大切です。

あと成人にもやっぱりカイテキオリゴは良いですよ。甘くて飲みやすいかと思います。